データ復旧サービス契約条件

  • データ復旧サービス契約条件

    1.お客様からのお申込みに対し、パソコンサポートフルカワ(以下「作業者」といいます)が承諾の意思表示をした時点(お客様からデータ復旧サービス申込フォーム内容確認後、作業対象の媒体をお預かりした時点)で、本サービスを実施するための契約(以下「本契約」といいます)が合意成立するものとします。なお、本サービスではお客様からお預かりした媒体の故障原因の解明及び修理は行いません。

    2.お客様はデータ復旧サービス作業の対象となる媒体の法的な所有者あるいは管理者であり、その中に含まれるすべてのデータについての法的な権利を持ち、本契約を締結することのできる権限を有していることを作業者に対し保証します。

    3.お客様は「本契約」に関する権利及び義務につき、事前に作業者の同意を得ることなしに第三者に移転または譲渡することができません。

    4.媒体の輸送にかかる費用はデータ復旧サービス作業の実施・非実施にかかわらずすべてお客様にご負担いただくことを原則とします。

    5.媒体の状態によってはデータ復旧が不可能な場合があります。この場合、作業者はデータ復旧作業を実施せずに本契約条件第4項に基づきお客様に媒体を返却いたします。

    6.データ復旧作業の実施、非実施を問わず、媒体等のお客様からお預かりするものはすべて返却することを原則としますが、輸送途中の事故等による損害を含め、データ復旧調査、データ復旧作業等の本サービス実施の過程でやむを得ず生じた破損、傷、またはメーカー保証が切れる原因となるような事象があっても、作業者は一切の責任を負いません。作業者での保管などの行為が伴う場合においても作業者は善意の管理者の義務範囲を超える責任を負いません。

    7.作業者は媒体に含まれるデータの内容について一切関与及び保証をせず、お客様または第三者が何らかの損害を被った場合であっても一切の責任を負いません。

    8.作業者は復旧データについてにの内容の整合性、可用性を保証致しません。

    9.お客様はデータ復旧作業の開始を支持する意思表示を行った後は本契約を解除できないものとします。

    10.お客様が希望する場合に作業者は有料の中度・重度(物理)障害調査を実施する場合があります。

    11.作業者は、本サービスの申込みに関しお客様からいただいた個人情報、媒体に含まれる復旧/回収したデータ(データ復旧サービスの成果物)を秘密情報として取り扱い、本サービスの実施及びお客様へのご連絡等関連する業務(アンケートを含む)以外の目的で使用したり、第三者に開示または漏洩したりせず、プライバシーポリシーを順守のうえ適切にお取り扱い致します。なお、これらのデータが悪質ないたずらや犯罪行為に利用されていた場合等において、行政・司法・立法機関からの協力要請があったときは、データを提供することがあります。

    12.作業者の過失によりお客様のデータが漏洩してお客様または第三者が損害を被った場合、作業者はその賠償責任を負うものとします。なお、作業者の損害賠償責任に基づく賠償額はお客様が本サービスのために作業者に対して支払った金額を超えないものとします。

    13.次の各号に該当する事由がお客様に一つでも発生した場合、作業者は何等の通知または催告なく本契約を解除することができるものとします。
    ①監督官庁により営業停止処分または営業免許もしくは営業登録の取り消し処分を受けたとき
    ②その財産について仮差し押さえ、仮処分、差し押さえ、強制執行、担保権の実行としての競売等の申し立て、破産、民事再生もしくは会社更生の申し立てがあったとき、または清算手続きに入ったとき
    ③手形もしくは小切手の不渡り処分を受けたとき、または銀行取引停止処分を受けたとき
    ⓸支払い停止または支払い不能の事由を生じたとき
    ⑤解散の決議(法令による解散を含む)をしたとき
    ⑥重大な過失または背信行為があったとき
    ⓻その他、本契約を継続しがたい重大な事由が発生したとき

    14.本契約に関する紛争の準拠法は日本法とし、名古屋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    15.本契約の有効期間は本書第1項に定める時点に始まり、作業者がお客様からお預かりした復旧作業対象の媒体及びデータ復旧の成果物をご返却するとともに複製の削除を行った時点で終了するものとします。
  • 2021年7月改定

    作業者:パソコンサポートフルカワ 古川幸宏
    豊橋市西幸町浜池33-9
    豊橋サイエンスコア109-202号
    TEL:050-5361-2799

Go To Top